Figmaの特徴

18年04月02日

女性さまざまなフィギュアが販売されてきましたが、独特な思想の元で作られてきているのが、Figmaです。フィギュア好きには有名な種類ですが、ポリ塩化ビニル製で、美しい造形だけではなく、可動性の高さが重要なポイントになってきました。一般的に、この二つはフィギュアとして両立が難しい部分です。ですが、この難関に果敢にチャレンジして作られてきたところに価値があるシリーズです。

アクションフィギュアとも呼ばれていますが、とにかく精巧であるがゆえに、細かに設計されたパーツで作られています。それぞれが独自の設計であり、再現性の高さも人気のポイントになってきました。フィギュアといえば、再現性を無視するところもありますが、Figmaにはそれがありません。こだわり抜いた作りだからこそ手にしたいと思えるでしょう。

Figmaのすごさは、関節なども目立たないように作られています。アニメの作品には関節が作られるわけではありません。こうしたところにもこだわって処理をしているため、価値の高いものになっています。ですが、価格で見た時には、かなりリーズナブルなのも特徴です。買取りを考えた時には、高額になりにくい部分がありますが、逆にそこまで下がらないという特徴も持っているといえるでしょう。